食品添加物の恐ろしさ

皆さんはどれくらいの頻度で外食をしますか?

コンビニや弁当屋なども含めたら週に3日以上いく人も多いかと思います。

私もそれくらいは行きます。外食は行けるなら毎週土日には必ず行きたいくらい

好きなんですよね。

特にマクドナルドですね。あのいかにもジャンクフード的な見た目と味が好きです。

それとコンビニのおにぎりやパンもよく食べます。

そんな私ですが、先ほど衝撃的な記事を見つけてしまいました。

簡単に言いますと、コンビニ弁当は私たちが思っている以上に腐らないってこと。

賞味期限っていうものが一応書いてあるだけってことですね。

コンビニ会社が一番心配していることって食中毒なんですよね。

これが起こってしまうとチェーン店全店舗の弁当が販売中止になってしまいます。

そうなるとコンビニ会社は大打撃になります。

それを回避するために、そう簡単には腐らないようにするわけです。

もっと具体的に言うと、保存料や防腐剤のような食品添加物を大量にいれるんですね。

この添加物って明らかに人体には有害です。

そうわかっていても企業は利益のためにやるんですよね。

安い商品になるにつれて、その量が増していく傾向にあります。

添加物は私たちの腸内細菌を減らしていくことが分かっているみたいです。

もう少しこれからは添加物を気にして生きてみようかと思います。

http://www.9soul.org/